人気ブログランキング |

カテゴリ:家族( 69 )

11月のチャリ家

こんちは~
もう11月ですね。
11月になり、産休に入りましたアーチャリンでおます。
いよいよ9ヶ月・・いよいよ出産・・・最近悪夢を見ます。
出産に対して恐怖心を持ち始めております。
仕事を休んで、のんびりしていると色々考える時間があるからいけないのでしょう。
そして足が攣ります。そして腰が痛いです。泣き言ばかり言ってます。
それが何か?(出たっ!開き直り!)

そう考えると、1970年の9月にチャリ姉1を産み、1971年の12月にチャリ姉2を産み、
そして1973年の10月に私を産んでしまった鳥羽母ってすげーなと思う今日この頃。
(ま、本人には絶対言いませんけどね・・・)

結婚して8年目・・ようやく授かった喜びも大きいのですが、やはり怖いもんは怖いっ。
「出産に耐えられないなら帝王切開にしたら?」とチャリダンは最近言い出してます。
多分かなりのビビリっぷりなのでしょう・・私。情けない。
帝王切開は後痛いらしいしなぁ・・イヤやなぁ・・怖いなぁ・・

とまあそんな事ばっかり言っておる私ですが、癒しのエンジェル風チコは元気です。
e0040544_11444818.jpg
最近寒くなったからか、チャリダンの膝の上に常に寝てらっしゃいます。
呼びかけてもチラッっと見てくれる位でございます・・・なんでやねんっ!

e0040544_11473615.jpg
正面へまわりこんで撮影してみました。
いや、可愛いね。ETみたいやね。素敵やん。そんなん素敵やん。

e0040544_11504955.jpg
何を二人で必死に見ているのかと思えば、月亭可朝・・・
我が家って一体???

(続き)エスパーチャリダンについて
by archarin | 2008-11-07 12:04 | 家族

城崎旅行記-猛暑で記憶喪失-

こんばんは☆
もうかれこれ1ヶ月程前の出来事ですが、夏休みに城崎へ行って来ました。
最近涼しくなりました日本列島ですが、8月初めは恐ろしい程の猛暑でございました。
毎年実家のピーターパン一族(私もバリバリの幹部メンバー)との旅行。
今年はアマガエル化が著しく、旅行は無理か?と思いましたが・・行けちゃいました。
ここ最近ずーっと長島スパーランドでしたが、今年は城崎マリンワールドへ。
城崎は温泉とカニで有名な場所なのですが、あの!盆地で有名な豊岡にございます!
ということでもんの凄い暑さで・・本当に気絶しそうでございました( ̄~ ̄;)

苦しかった楽しかった旅行の模様をダイジェスト版でお送りいたします!
e0040544_22444255.jpg
京都の家を出発し、父と母が二人楽しみで借りている畑へ水遣り&収穫へ
姪1(小学校4年)が必死でプチトマトを収穫しております。
彼女が着ているTシャツは黒パグのイラスト(⌒-⌒)
えぇ、おばちゃんの影響で黒パグが大好きな子供に仕上がっております。

e0040544_2245324.jpg
姪2(小学校1年)もプチトマトの収穫?食べてる?で、カメラ目線?でございます・・・
骨格から仕草から態度から夏休み宿題しないとこから、おっそろしく私の幼少期に似ている姪2・・
彼女の将来が・・心配でございます6(⌒~⌒ι)
彼女のTシャツも黒パグのイラストでございます。
このTシャツを買いに行った際、二人とも「パグ!パグがいい!!」と騒ぎました。
色だけ違うものにしましたが、見事なまでのパグバカの幼児の完成でございますわ(笑)

e0040544_22452016.jpg
そして、畑を愛して止まない父ピーターパン・・・
バケツを一人でリレー(いや、一人やったらリレーちゃうし・・)して水を撒いております。
バケツを持ってダッシュする姿に笑い転げるアーチャリンと姪二人・・(手伝ってやれよ!)
「ど、ど、奴隷や!!」と笑い転げる私に、プチトマトを収穫しながら殆ど食べている鳥羽母・・
最悪の家族です・・ピーターごめんやで(笑)

農作業をしたらお腹が空いたのか、車の中で作って来たおにぎりをパクつくピーター。
その後、チョコクロワッサンを見て、「それ!ワシのや!!!」とまわりを威嚇(サルや・・)
おにぎり4個におかず少々にチョコクロワッサンにクリームパン食べて寝出した。

一人満腹な父ピーター、しかし他のメンバーはお腹が空いたなぁ・・という事でお昼に!

豊岡にございます、たまごかけご飯専門店の「但熊」でございます。

e0040544_22454056.jpg
卵かけご飯定食 350円をオーダー。
勿論おにぎり4個とパン2個を独り占めしたサルピーターは車の中でお留守番。
定食のご飯の量がばらばらで、私のご飯の量を見て隣の鳥羽母が「あっ!!」と叫んだ・・
当然のごとくに鳥羽母を無視して、私はがっつり食べ始める(睨んでいた母)

e0040544_22455568.jpg
卵は好きなだけ入れる事ができます。
私は結局3個も使ってしまいました。(コレステロールが怖い・・・)
色々な卵かけご飯用の醤油が置いてありまして、味を変えて楽しみました。

内緒ですが、こっそりピーターの為に卵をひとつ持ち帰った私。
完全に万引き犯の顔していたと思います。
ピーターに卵を手渡すと、「おっ、ありがとう!」と割って飲んでました(蛇か?)

この日は、車で城崎へ向かったワケですが・・・
メンバーは父・母・次女姉夫婦・姪二人・私・もう一人のスペイン在住の長女姉夫婦。
8人乗りの車で一人定員オーバーということで、スペイン在住の姉夫婦は電車で城崎入り。
※外国籍の人にJRは乗り放題のJapan Rail Passなるものを売っております。
これはのぞみ以外のJR全線乗り放題(指定席も取れる)というおっそろしいパス。
高いのに、どうりでJRに外人がよう乗っているはずだ・・・と納得した私。

JRの城崎温泉駅で長女姉夫婦と合流し、いざ城崎マリンワールドへGO!!
宿泊も、日和山にある金波楼だったので、車を預けて、荷物も預けてマリンワールドへ・・
と、外へ出て・・・
あ、あ、暑い<(;~▽~)
この後の事あまり覚えておりません・・・
人間あまりにも過酷な条件の下に置かれると、記憶を消すように出来ているようです。

e0040544_22541930.jpg
岩場の体験コーナーでお魚にえさをやることができます。
あまりにも元気なお魚に「きゃぁっ!」っと悲鳴をあげる姪1と黙々と魚と触れ合う姪2。
そして餌ナシで魚を本気で手づかみしようとしているサル、いやピーターパン父・・・
満面の笑みで魚を見ております・・・<(>o<)>

e0040544_2246152.jpg
姪1と姪2とピーターの記念撮影・・・
めちゃくちゃ三人ともええ顔しております。
いつも三人色々なところへ遊びに行っているので、仲良しなんですよね。
しかし・・ポーズを決めるピーターにイラッとするのは私だけでしょうか??
畑での奴隷作業、いや農作業の後にお色直しをしたピーターパン父。
この日はお気に入りのルコックのポロシャツにルコックの短パンで決めております。
ちなみに、父はマークは見た事あっても、ルコック(le coq)というブランド名を知らなかったようで、
「ニワトリのマークで有名な、クックドゥー」
という名言を残しました・・・
「何で味の素やねん!!」と私がツッコんだのは言うまでもなく・・・

あまりの暑さに城崎マリンワールドではアトラクションをまわるのが精一杯。
写真も全然撮れていません。
私はカキ氷の行列に並び、あまりのアルバイトの仕事の遅さに、デスノート使いました。
だって、一人が氷かいて、シロップかけて、もう一人はお金もらうだけなんですよ??
氷係とシロップ係に別れろや!!と怒鳴りそうになりましたわ。ほんまに。
(ま、言わないんですけどね、ヘタレなもんで・・)

e0040544_22464695.jpg
城崎にはこんな素敵な球戯場がございます。
素敵でしょ?昭和にタイムスリップしてるでしょ??
暑くなければ、湯籠を持って下駄を履いて外湯めぐりなんてしたかったのですが・・・
あまりの暑さに体力を奪われてしまい、夕食食べたらすぐに寝てしまいました。(夜9時)
オリンピックを見ながら・・・

そして翌朝、朝食を食べて長女姉夫婦は再びJRで京都へ。
私達は、兵庫県コウノトリの郷公園へ行き、大スクリーンで映像を見ながらまたもやうとうと・・・
その後、お昼ごはんに出石ソバを食べに行きました。

e0040544_224763.jpg
甚兵衛というお店へ行きました。
食べるのに必死で写真全然撮影できておりませんが、大人5人と子供2人で80皿完食。
蕎麦湯までいただき、大満足でお店を後に致しました。

・・・と、今年のピーターパン一族と行く夏旅行はこのような感じでございました。
これといった事件も無く、オチも無い事になってしまいましたが・・・
お待たせしてしまい、このような悲しい結果になってしまい、申し訳ございません。

長い投稿をお読み頂きまして、誠にありがとうございました。


【オマケ】
e0040544_10274858.jpg
すねてます・・
完全にすねております。
来月には涼しくなるし、風チコとどこかに遊びに行きたいと思っているから、許してチョンマゲッ。
また行っちゃうかもね、W歌山へ!(あんころりんさ~ん!待っててね~!)
by archarin | 2008-08-26 22:33 | 家族

アーチャリン失踪??

どうも~ネット界から失踪しておりますアーチャリンどす。
e0040544_20471089.jpg

何とか生きてはおりますが、相変わらず体調不良は続いております。
ブログのアップはおろか、コメントにすらお返事出来ておらず、大変申し訳ございません。
今しばらくこのような状況が続く予定ではありますが、生きてますので
ご心配なく( ̄▽ ̄;)
来月にはニューアーチャリンとしてアーチャリンJAPANとして活躍予定どす。
ほんまご心配をお掛けして申し訳ございませぬが、しばらく失踪は続きます。
探さないで下さい・・・
by archarin | 2008-06-06 20:47 | 家族

GWは淡路島から四国へ

ご無沙汰しとります。
体調が不良中のアーチャリンでおます。

金の週の後半戦に鳥羽一郎【実母】の実家のある香川県へ行って参りました。
目的はお墓参りでございます。
何を隠そうアーチャリン、全てをご先祖ベースで考える事にしております。
例えば電車に乗り遅れた場合には「「ご先祖が乗り遅れさしてくれて、後の事故を防いでくれた」
例えば試験に落ちても「ご先祖が止めてくれた」という具合に考えるという訳です。
どんな事が起きても、「先祖が導いてくれた」「この先にこの不幸は意味がある」と考えれば
落ち込まず、そして努力もしなくて済むというわけでございます(あかんやんっ!!!)

そんな私にとってはお墓参りは大切な行事でございまして・・・
お墓に向かって「これからも、どうぞよろしくお願い致します」とお参りする訳でおます。

せっかくのゴールデンウィークのお墓参りだったら、寄り道を・・と 淡路島牧場
さすがゴールデンウィーク、牧場のスタッフの方も不慣れな状況に右往左往。
乳搾りもバター作りも行列行列・・・

そんな中・・

e0040544_14261296.jpg

乳搾り体験の列に並ぶ怪しいおっさんが・・
それはわが父ピーターパン、永遠の少年ではあるが初老のおじい。
ピーターは昨年のアドベンチャーワールドに続き、前に並ぶアベックに急接近。
「下がりっ!!」と他のメンバーに怒られて、しぶしぶ下がるピーター。
そして乳搾りの素振りを始めた・・あ、怪しい( ̄□ ̄;)
親指から小指へとゆっくり手を握るピーター・・怪しすぎる( ̄□ ̄;)
五木ひろしのモノマネをするコロッケみたいなわが父ピーターパン・・
e0040544_14281774.jpg

い、イヤや・・他人のフリしたい・・と思っていたら乳搾り本番になったピーター。

前に並ぶアベックが左の乳を搾り「チャー」って音と共に牛乳が絞られた。
右の乳を絞るピーター・・さっきの五木ひろしばりの手の握りをそこで実演!
「ジャァァァー!!!」
明らかに他の人とは違う音がした。ホースを握ったみたいな水音( ̄□ ̄;)

恥ずかしさのあまり、その場から逃げた私達。
嬉しそうに乳を搾り続けるピーター。

ほ、ほ、本気や。本気やで、このおやじ。
牛もびっくりしたに違いない。

そしてその後、車は徳島へ向かった。

続きはまたの機会に・・
by archarin | 2008-05-11 22:20 | 家族

チャリダンの至福の時・・・・

こんにちは。
桜が綺麗でございます。
家の前も沢山の桜が咲き乱れ、美しい景色となっております。
またアップしますね。えぇ。しますよ。するってば!(何に切れた?)

さてさて、本日4月5日はチャリダンの大好きなボーイジョージではなくて
デヴィッドボウイでもなくて、BOΦWY(ボウイ)の
“LAST GIGS” COMPLETE のCDとDVDの発売日でおました。
チャリダン買っちゃいましたよ~。
内容としましてはDVDに本が5冊もついているという盛りだくさんブリッ
e0040544_17513778.jpg


色々ついている本ですが、中を覗いてみましたところ・・・
e0040544_17544481.jpg


・・・
何か20年前にタイムスリップしてしまいます。
私も聖子ちゃんカットにしようかしら・・と悩んでおります。(嘘)

DVDを嬉しそうに剥いて、今・・・↓↓↓
e0040544_1756375.jpg

楽しそうですなぁ。
「愛してるぜぇぇぇ~」やら「ハスッパ」やら「シャッ!」やら飛び交う我が家。
今夜もこのDVD一緒に見せられる事間違いありません(泣)
by archarin | 2008-04-05 17:58 | 家族

三女が三女らしくある瞬間

こんばんは★
12月になりましたねぇ。アーチャリンです。

あっという間に12月。
そしてあっという間にお正月が来ようとしております。

私がなぜアーチャリンと名乗っているのか、ご存知無いという方もいらっしゃるかと思います。
今日はそのお話をいたしましょうか。えぇ。そうしましょう。
それは・・
私の実家の両親(父:ピーターパン 母:鳥羽一郎)
結婚して1年以上が経ち、「男の子・・男の子」と望みに望み続けた二人。
一人目女の子・・(チャリ姉1)二人目女の子・・(チャリ姉2)
そして三人目(私)女の子・・
となってしまった訳でして・・。(ピーターは永遠の子供であり、そして長男)
その落胆ぶりは底知れぬものだったと噂に聞いております。えぇえぇ。
特に三番目である私を妊娠した鳥羽一郎は
(母は男ではございません、髪型が鳥羽一郎なだけで、決して猟師でもございません)
今までの妊娠時の上二人とは明らかに違うお腹のせり出し方に
「今度こそ、今回こそは間違いなく男の子が産める!」と確信しておったようです。
さらには周りからも
「つわりの感じも違うし、鳥羽ちゃん!今度は絶対に男の子やね」
等と声をかけられておったようです。

あ、皆さんの頭の中、リアル鳥羽一郎が妊婦になってません?
ちゃいますしね、鳥羽一郎な頭をした29歳の女性が妊娠してたんですしね。
e0040544_1117881.jpg

で、「跡取の誕生なのだから・・お祝いだ!」と京都の第二日赤病院の特別室へ入院。
長男誕生を待ちわびた鳥羽一郎とピーターパン・・・だったのですが・・

生まれて来たら、また女(それが私)

そして特別室からは次の日に移動した鳥羽と私(新生児)・・(;´▽`A``
勿論普通の病室へね。

こんなもんですわ。私の人生スタートからこんなもんですわ・・・。

あ、でもね、今は凄く幸せだという鳥羽とピーターです。
男・・男と思ってたけど、健康で仕事をちゃんとするまともな子(?)に育ってくれただけで
幸せや・・ほんまに・・・と意味深な発言を繰り返しております(笑)

というわけで私は三女でして、アーチャリンとなった訳でしてね。
昔、カルトな宗教集団に有名な三女がおったでしょ?(アーチャリー)
その彼女が結構な暴れん坊だったようでしてね。
皮肉と抵抗の意味を込めてチャリダン(夫)が私をアーチャリーと呼び始めた事がきっかけ。

三人姉妹の性格を理解する上でわかり易い例

近所の子供がカッパえびせんを食べている

長女
お歳暮の高級菓子を持って行って、何も言えず、全部取られた・・

次女
高級菓子を持って行って「これと交換して!」と近所の子に言い、交換した。

三女
何も持たずに行き、「こないだオヤツあげたやろ!」と言ってえびせんを取り上げた。

・・・

こんなパターンだったようです。
最悪な子供ですね。
そりゃ親も「まともに育ってくれただけで・・」って言いますわ。

んで、何故今三姉妹ネタを書いておるかと申しますとね・・

長女であるチンギスチャリ姉1(あっ、顔がモンゴル人ぽいんで)がスペインから帰国。
スペインで結婚し、スペインで働く長女のチンギス姉が出張で日本に滞在。
今夜から火曜まで実家で過ごしておりますねん。
今夜はみんなでおでんを食べました。(何故帰国しておでんなのか?)
ちなみに明日はお鍋です。土鍋がフル稼働のチャリ実家。

で、今夜気になった事がひとつ・・・
チンギス姉が何故か常に黒いタートルのシャツの下、お腹出ているんです。
マドンナやあるまいし、本田美奈子やあるまいし・・(古っ!!)
よぉ~く見たら、太ってちょっぴりお腹がポッコリ出ているチンギス姉。
「服、買いに行きたいし、アーチャリン付き合って欲しいねん」と言うチンギス。
「いや、いや、しかし、そのシャツは何?何故お腹出てるの?」と言う私。
ピチピチでお腹は出てるし、体のラインも悲しい程に30代後半女を語るその黒いシャツ。
「他に服ないの??」という私に「ない!」と即答するチンギス。

・・・

・・・・・・・

そして私が着ていた黒いワンピースとニットのワンピースはチンギスが着る事に。
そしてその黒のピチピチのタートルは私が・・・(悲惨)
やっぱりお腹ポッコリ出て、森三中の黒沢みたいになった(悲惨×2)
e0040544_12184071.jpg
上手く伝わっていない方はこちら→動画:六本木心中等々・・

そしてそのまま実家から家に帰った私・・・
しばしば実姉から追剥に遭う私・・次女が私のトレーナーを借りパクしたりもする。

明日チンギス長女は私のワンピースを着てショッピングに出掛けるだろう。
横には鳥羽一郎が「ドングリ・・ドングリ・・」言いながら歩いているはずだ。
もしも京都市内でそんな二人を見かけたら「あ、それ?アーチャリンのやろ?」と
声かけてやって下さい。
私もウケ狙いに明日、このピチピチシャツで仕事行こうかな・・(ウソ!)

ほな、キャラ揃いの家族ネタはこのへんで・・
by archarin | 2007-12-02 23:28 | 家族

だいぶ前の話になりますけども・・

こんばんは☆彡
アーチャリンでおます。
久々の実家の家族ネタでおます。

最近このブログを読み始めたという方へ登場人物の紹介

アーチャリン:このブログを書いている三十路女の私
ピーター父 :永遠の子供であるアーチャリンの実父
鳥羽母:鳥羽一郎の髪型を愛す、アーチャリンの実母

さて、さかのぼること3週間ほど前、アーチャリンはピーターと鳥羽と和歌山県へ
と言っても今回は和歌山市内でもなく、湯浅でもなく、白浜でもなく・・
e0040544_22385248.jpg
お坊さんの軍団に携帯のカメラを必死で起動させるピーター(父)↑↑

11月に高野山へ行くと良いとある人から言われ、信心深い(ウソ)私は高野山へ。
ピーターパンと鳥羽一郎を連れて、大騒ぎでございました。

朝7時半に家を出て8時過ぎに駅でピーターと鳥羽と待ち合わせ。
阪急電車に乗り、1時間以上かけて天下茶屋駅へ到着(阪急→地下鉄)
途中、阪急電車の先頭車両の座席で、運転席にかじりつくピーター。
鳥羽は謎のイヤホンを耳に装着し、何かを聞いている。(怖くて聞けず)

そして南海の特急こうや1号に乗り込むぞ!と南海の駅へ向かうと
父が「トイレ」と言い出して全員でトイレへ。
この時点で9時15分ぐらいになっていて、特急の発車は9時20分の為に慌てていた私。
南海駅へ向かうエスカレーターを上がる手前で、「新聞買ってくる」とか言っているピーターに「上で買ったらええやん」となだめてチケット売り場へ。
チケットを買って「20分発ですので、急いで下さい」と言われ時計を見たら18分。
ピーターへ「行くよ!」と声を掛けようと振り返ると
今上って来たエスカレーターを走って降りている・・・
「お父さん!電車が出ますから~!!」と叫ぶ鳥羽一郎・・・
でもピーターの背中は消えて行った・・

そして9時23分

嬉しそうに小走りでスポーツ新聞を持って戻って来たピーター。
私と鳥羽になじられるピーター。めっちゃびっくりして目泳ぎまくりのピーター。
「そんな時間無かったんか」とつぶやくピーター。
「言ったやろ!!」と怒る二人。
むっちゃくちゃ怒られて、しかも次の特急が10時10分だと聞かされ焦るピーター。
「午前中に高野山着きたかったのに・・」とつぶやく私にさらに焦るピーター。

時間を潰すために、天下茶屋駅前の純喫茶へ。
喫茶店でコーヒーを飲み、鳥羽はモーニングのトーストを嬉しそうに食べた。
「トーストなんて食べる事珍しいから」と言う鳥羽。
実家の朝食はお味噌汁に佃煮にご飯のようだ。

「なんで天下茶屋で三人でトースト食べなあかんねんな!」と言う私に
聞こえないフリを必死でしているピーターパン。

そして30分はあっというまに経ち、30分前に買った新聞を持ち特急こうやへと乗り込んだ。
とりあえず、天下茶屋駅から電車は極楽橋駅へ向かう。
高野山駅は極楽橋駅からケーブル列車に乗り換えないといけないのだ。
ピーターは、山の中に引かれた線路に「どうやって引きおったんやろ・・」と
10分に一回、いや5分に一回は言っている。
山の中の線路にこないにも感心するピーターパン。
その頃、鳥羽一郎は、ず~っと独り言のように植物の名前を言っている。
あ、あれは○○草やわ。
あ、あれは○○(花の名前)やわ。きれいやな。
ずーっと喋ってる。ずーっと花の名前言っている。

ピーターは相変わらず、「どうやって引きおったんやろう・・」
最終的には、「いつ引きおったんやろう・・」に変わった。

とにかく南海が高野山にいつ電車を引いたのかが気になって仕方が無い様子のピーター。
柿がなっているのを見て「出荷用のは全部収穫されていて、今なってるのは家用」と
ずーっと柿の木を見るたびに言っている鳥羽一郎。
「食べきれないなら、登って食べてあげるのに」と意味不明な発言。

しかし私の両親は何故こんなんなんやろう・・
私があと何年も生きて年老いたらこんな感じになるのかな?と恐ろしくなる。

一回づつ反応してたら疲れるので、完全に無視しながら電車は極楽橋に到着。

そしてロープウェイに乗り、いつ引いたのか?草の名前・・・のまま高野山へ到着。

11時過ぎには到着できたので、早くお参りへ行こうと金剛峯寺(こんごうぶじ)へ
必死のパッチでお参りを済ませ、大門→金堂→奥の院と駆け足で見て・・・
15時半にはロープウェイの駅へ戻って来た3人。
e0040544_2352371.jpg
ゆっくり写真を撮影することもなく、なんやようわからん写真ばかりの一行↑↑

またゆっくり避暑にでも来たいねぇと3人。

これで素敵な家が見つかると良いなぁ。
これで素敵な人生になると良いなぁ。
これで家族みんなが健康に過ごせたら良いなぁ。

と帰りの電車の中で話す私と鳥羽一郎。

「ワシ、ゴルフ上手くなるようにお参りした」というピーター・・・

そんなんですわ。
そんなもんですわ。

これで、今年私は一体何回和歌山へ行った事になるのでしょうか??
そして来年もこの和歌山ブームは続くのでしょうか??(笑)
和歌山にお住まいの皆様、これからもどうぞよろしうに(@^∇^@)

久しぶりの長編ですが、オチなくてすいません。ではまた。
by archarin | 2007-11-26 23:13 | 家族

アーチャリンの夏 2007年

e0040544_0484389.jpg
いや~暑い!
しかし暑いですなぁ。残暑ってなもんちゃいますなぁ。
私らが小学生の頃は、こないに暑くなかった気がします。
勿論小学校はクーラーなんてついてなかったし、扇風機も職員室だけでしたやん?
夏休みの間、家では鳥羽一郎の髪型の母がクーラーなんてつけてくれませんでしたしね。
お客様が来られた時くらいしかクーラーはつけるもんやありませんでした。
あっ、今、我が家はクーラー24時間稼動中ですわ。
勿論風ちこがね、我が家の黒いパグさんがね、暑がるもんでね・・・
しかし・・イヌの為に冷房つけっぱなしって・・・温暖化言われてるのに・・
京都議定書を完全に無視する我が家。ごめんね、地球。

e0040544_1252981.jpg
さてさて、今年もアーチャリンは夏の風物詩、『長島スパーランド』へ行って参りました!
これで7年連続私は長島スパーランドのプールへ行っています。
正直、書く事もそないありません・・すいません。
ただ、お盆の長島スパーランドジャンボ海水プールは凄い人です。
正直、スライダーとか待ってる間に日焼け完成します。
30分待ちなんてざらですわ。モノによっては1時間とか待ってますしね・・
流れるプールなんて、あまりにも人が多くて、流れてもぶつかりますし・・
アホのカップルがイチャコラしてたり、謎の水中眼鏡したピーター(父)が浮いてたり・・
いや、ほんまにね、孫達と共に水中眼鏡を装着しておじいさんがプカーって浮いてるんです。
仰向けちゃいますしね、うつ伏せに浮きますからね!ドザエモン状態っすよ!!
「70過ぎのおじいがプールにうつ伏せに浮いたら洒落にならんって!!」
とかなり厳重に注意しておきましたわ。全く・・

因みに今年鳥羽一郎(母)は「水に入ると具合悪くなる」という鳥羽にあるまじき言葉を残し
なばなの里」へ植物観測へ消えてゆきました(漁師じゃないのか?鳥羽は髪型だけなのか?母よ??)
とにかく、年々子供化が進む両親と共に行く夏の旅行。
来年は、長島はあまりにも人が多いから、北陸 芝政にしようかと思案中です。
姪っ子達は、年々水に浸かっていたい時間が延びております。
正直大人はそないに水に浸かっていたくないし、ピーター!来年も頑張れ!!
鳥羽~!帰ってこーい!!!

うなぎ好きのピーター【父】の為に、美味しいうなぎのお店(初音)に寄りたかったのですが、
今年はちょうどお店のお休みと重なってしまい、残念ながら食べられませんでした(悲)
いや、私そないにうなぎ好きじゃないんですよ!
でも、ここのうなぎだけはもう一度食べたくてね。

そこで、滋賀の湖北(琵琶湖の北のほう)にあるうなぎのお店に帰りに寄る事に・・
すると、ピーターが「湖北は遠い!めっちゃくちゃ遠い!!」と大騒ぎしました。
滋賀県にそない土地勘の無い私達はピーターの言葉を無視して突き進みました。
すると、近江舞子・・白髭水泳場・・真野浜水泳場と電車の駅名言える幼稚園児のように
次々に琵琶湖の地名や水泳場の名前を言い出すピーター父。
「テレビチャンピオンの琵琶湖クイズ王大会あったら優勝やな・・」と思わず呟く私。
そして琵琶湖クイズ王の言う通り、湖北は遠かった~・・・
さらに、その湖北のうなぎやさんは初音ほどは美味しくなかったし・・(泣)

とにもかくにも、アーチャリンの夏は終わりました。
長かった夏休みも終わり、来週20日からいよいよ仕事です。
戻れるのか心配ですわ。だって今一日20時間ぐらい寝てますし(笑)

ほな、また~。
by archarin | 2007-08-18 00:52 | 家族

アーチャリンのゴールデンウィーク

ご無沙汰しとります。
皆様お元気でしょうか?
もうゴールデンウィークも終わりますねぇ。アーチャリンです。

ゴールデンウィーク、9連休だった方も暦どおりだった方も、いらっしゃるでしょう。
中には、ゴールデンウィークに逆に仕事をしないといけないという方も・・・
あ、最近ゴールデンウィークって呼び名を使ってはいけないとか言われてるんですって?
「大型連休」と呼べって・・
世の中には大型連休に働かないといけない人も居るからって理由だそうですけど。
何でですのん?
私には理解できませんわ。

ま、話を元に戻しましょう。
ゴールデンウィーク前半は、友人とご飯に行ったり、大学時代の恩師と飲みに行ったり・・
なかなかステキな夜を過ごしていた私でしたわ。えぇえぇ。
大学時代の恩師とは、大阪の梅田にあるバニーちゃんの居るお店へ行きましてね。
e0040544_19234932.jpg
ほんまもんのバニーちゃんを見れてアーチャリンは完全に舞い上がってしまいました。
胸の谷間にライターが入ってるんです!何てバブリーなのかしらっ!!
ちなみにこちらのお店、関西では有名な大和実業が経営する『やぐら茶屋』と『エスカイアクラブ』と同じビルにありました。
どのお店の看板もCMと同じく「いつの写真やねん!!」とつっ込みたくなるモノ・・
e0040544_1929856.jpg
←←HPの写真はこんな感じです・・
私の連れて行ってもらったお店は『ザ・ロイヤル』でして・・
全部見事に大和実業でした(笑)
そして勿論、ワイワイドリンキング&ウキウキトーキング♪ピッピピーでしたし・・・

1日2日と仕事をし、ゴールデンウィーク後半には南紀白浜アドベンチャーワールドへ!!
パンダの双子の赤ちゃんが生まれたという事で、楽しみにしてたんですよねっ。
館内に入り、一番最初にしたこと!!それはっ!!
e0040544_19394263.jpg
パンダの被りモノをカブっての記念撮影です!
勿論顔を隠しておりますが、下は全員満面の笑みを浮かべております。
写真を見てお気づきだとは思いますが、姉一家の家族旅行にいつものように便乗した私
さらに実家に住むピーターパンな父【永遠の子供だが今年73歳】と
鳥羽一郎な母【やっぱりお出掛けとなると鳥羽化は更に進んでいた】
大人5名と子供2名総勢7名だった・・・

まずアシカショーを見た私達。
「お手伝いをしてくれる方は手を挙げて!」と言われ、必死で手を挙げる7人。
勿論全員ダメでがっかりする7人。
そしてお手伝いをした大人の女性が水槽に落ちて、口をポカーンと開けて驚く7人。
どっきりだったと知ってほっとしている7人。
そして「ピーターあててもらって、水に落としてもらったらよかったのに」と言う6人。
無視するピーター。
ピーターこと父は昔ダイビングをしていたので、我が家では『海猿』と彼を呼んでいる。

その後、パンダワールドへ双子の赤ちゃんパンダを見に行列に並ぶ。
ゴールデンウィークという事もあり、すごい列になっている。
姪っ子達もおりこうに並んで赤ちゃんパンダを見るのを楽しみにしていた私達。
ふとピーターを見ると、ガンガン順番抜かしをしようとしている。
「ピーター!あかんやろ!ちゃんと並びなさい!」と怒られるピーター・・
全く油断もすきもあったもんじゃないなと言っていると、今度は前の女性に異常に接近。
まるで満員電車の痴漢のようにぴったり女性にはりついている。
女性は迷惑そうな顔をして振り返る・・
「コラー!ピーター!近いし、引っ付きすぎ!!」と私の後ろに引っ張る。
そして全員で、ピーターに迷惑行為された女性に謝る。
苦笑いを浮かべながら「いいえ」と言う女性。そりゃそうだ。
ピーターに「あんなにひっついたら気持ち悪いやろ!あかんやろ!」と怒ると衝撃の一言が・・

「だって、ワシ、早くパンダ見たいもん・・」

72歳の男が呟いたこの一言は、私達全員を凍りつかせた。
そして何とか双子のパンダちゃんの元へ辿り着き、写真を撮影した。
e0040544_19585112.jpg

ちょっと~どんだけ~!な親子写真となっております。
双子の赤ちゃんパンダは、じゃれあっていて、めちゃくちゃ可愛かったです!
そんな時にも、我が家で留守番する風の事を思い出す。
風も約2年前に東京で生まれて、姉妹達とこんな感じでじゃれてたんやなぁ~
可愛いなぁ~。無邪気やったんやなぁ~。パンダの母ちゃんもバテて寝てるけど、
風の母ちゃんの牡丹ママもこんな感じやったんやろなぁ~なんて涙ぐむ私(病気)

その後、イルカショーを観に行った私達
e0040544_2051678.jpg
ど真ん中の特等席でイルカとクジラのショーを観る事が出来て、感動した私。
鳥羽一郎も兄弟舟を歌う時のように目を潤ませている。

そしてそしてサファリワールドへケニア号なるバスに乗って出かけた。
草食動物と肉食動物エリアに分かれているサファリワールド。
草食動物エリアへは歩きやカートに乗って行く事が出来る。
カートが走る姿を見て、ピーターが「あれでライオンが居るとこ行けるのか?」と聞く。
「ピーター、カート乗って行ってきたらええやん」という私。
「そりゃあかんわな」と自分自身で答えを見つけるピーター・・(なら聞くな!)

前の列の女の人がライオンやチーターが居るエリアで呟いた。
「このエリアってムダに広いよね・・」
私、この言葉を聞いて驚きました。
アフリカで生息する動物達がどんな広い場所で生活しているのか、彼女は知らないのか??と・・
ムダに広いってどういうことやねん!
あんたも狭い狭いエリアに閉じ込めてやろうか!と言いたくなりました。全く・・。

そしてその後、
ふれあい広場にいるカバを見ていた私達。
カバはずーっと寝ていました。
すると、ピーターが何故かキョロキョロして何かを捜している。
「何してるの?」と聞くと「寝てるから、石があったら起こせるかと思って」
「石どうすんの?」と言うと嬉しそうにカバに向かって投げる格好をするピーター【絶句】
その後、全員から「石投げたらダメなのよ!」と教育されてました・・私の父【泣】

その後、白熊の食事を見たり、ラッコの食事を見たり、楽しかったです~。
また是非南紀白浜へ行ってみたいと思いました!
でも普段あまり出かけない私が大阪へ行ったり、和歌山へ行ったせいで今日寝込みました。

月曜から仕事が始まるので体調を整えておかないといけませんので、また寝ます【笑】
では、皆様も連休疲れが出ませぬよう、体調にはお気をつけ下さいまし~。
長いレポートを読んで頂き、ありがとうございました~。
by archarin | 2007-05-05 20:24 | 家族

アーチャリンの姪

e0040544_2342741.jpg

どうも、こんばんはヒヒーン。
今日は馬に変身して、髪の毛から恐ろしいゴム臭が消えなかったアーチャリンです。
「何で馬に変身する事があるねんっ!」とツッコミどころは満載だとは思いますが・・・
「何故馬に変身するかって、そこに馬の被り物があるから!」としかお答えできません。
だって、だって、だってだってアーチャリンはアホでバカなんですから!えぇえぇえぇ。

この馬の被り物は京都市右京区の端に住むチャリ姉2(次女)のところに8年前からあります。
(一応説明しておきますと、私は三姉妹の三女でして・・・だからアーチャリンなのです)
この馬の被り物、姉の一番目の娘(チャリ姪1)が小さい頃、躾に大活躍だったのです。
たまに義理の兄がこの馬の被り物を装着すると、姪1はかなり怖がりました。
たとえそれが義理の兄がいつも着ているパジャマ姿に顔が馬だったとしても(笑)
言う事を聞かないチャリ姪1に「そんな悪かったら、馬さん来て連れて行かれるわ」と言うと
姪は号泣して「いや~!!いやや~!ごめんなさい~!!」と謝ったものでした。
しかし・・
それから月日が流れ、チャリ姪1に妹が生まれ、チャリ姪2が誕生しました。
今やチャリ姪1は7歳に、チャリ姪2は5歳となりました。早いものです。えぇ。
しかし、この馬の被り物、チャリ姪2の躾には全く活躍しておりません・・・
だって、だってね↓↓
e0040544_0153624.jpg
ジャイコで隠してありますが、チャリ姪2満面の笑みを浮かべて馬と記念撮影しております・・
アーチャリンの子供の頃にクリソツだと言われているチャリ姪2!
今後の成長が楽しみであります(姉は「恐ろしい・・」と言っております)

それから、このチャリ姪2と風は本気で仲良し、多分友達だと風は勘違いしています(笑)
チャリ姪2は、「犬を飼うなら風を飼いたい!」と言いきる程に風が大好き。
そんな彼女の想いを知ってか、風もチャリ姪2の事が大~好きなのであります。
e0040544_0241895.jpg
↑↑チャリ家に泊まるチャリ姪1とチャリ姪2とその腕枕で恍惚の表情の風

最近のチャリ姪達のお気に入りの遊びは『吉本新喜劇ゴッコ』です。
チャリ姪1:「ジャマするぜぇ~」
チャリ姪2:「ジャマするんやったら帰って~」
二人でズコ~っとコケる・・・・

関西の子供はこんな事ばっかりして育つんです。
関西人は、吉本新喜劇を見て、粉もん食べて育つんです。
ツッコまなければ生きていけない、そんな悲しい性は子供のうちから育まれているのです。
by archarin | 2007-03-26 00:33 | 家族


黒パグの風ちゃんとH20年大晦日生まれのK太朗・母archarin・チャリダン(=archarin旦那)との楽しい生活ブログです。


by archarin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

以前の記事

2014年 04月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...

カテゴリ

ワンコ
家族
ごはん
リンク
ニュース
80年代
お気に入り
子育て
TV・映画
その他

BBS&リンク

ライフログ







検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
近畿

画像一覧